メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

タンポポの宇宙船 by 藤崎慎吾

投稿ツリー

  • なし タンポポの宇宙船 by 藤崎慎吾 (Hero, 2014/6/14 11:40)

このトピックの投稿一覧へ

Hero

なし タンポポの宇宙船 by 藤崎慎吾

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/6/14 11:40
Hero  常連   投稿数: 397
 中学三年の仁科遥馬は理科の実験でクマムシのような乗り物に乗った宇宙から来た生命体と出会った。クマムシだから,その乗り物自体,もちろんものすごく小さいし,その宇宙生命体によれば,彼は素粒子からできている量子生命体だとのことだ。地球の引力にからめとられて,千五百年くらいから地球にいるらしい。遥馬は彼から頼まれた。地球から脱出する手助けをしてほしいと。一介の中学生にそんなことできるのだろうか?

 確かにジュブナイルの王道だと思う。一昔前なら,少年ドラマシリーズの一作になっていても全く不思議ではない。中学の同級生たち(もちろん,女の子もいなければならない)が協力しあって宇宙生命体を助けるのだ!ちゃあんと今風になっているのだけれど,本質的には昔のジュブナイルと変わらない。こういう作品を読んでいると,あの頃に帰ったような気がして懐しい。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget