メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

古書店主 The Bookseller by マーク・プライヤー(訳:澁谷正子)

投稿ツリー

  • なし 古書店主 The Bookseller by マーク・プライヤー(訳:澁谷正子) (Hero, 2016/1/19 23:15)

このトピックの投稿一覧へ

Hero

なし 古書店主 The Bookseller by マーク・プライヤー(訳:澁谷正子)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/1/19 23:15 | 最終変更
Hero  常連   投稿数: 397
 露天の古書店が並ぶセーヌ河岸。アメリカ大使館外交保安部長ヒューゴーは,その中で贔屓にしている古書店主マックスから古書二冊を買った。ところが,そのすぐ後,マックスは船で連れ去られてしまう。ヒューゴーはすぐに警察に通報するが,どうも警察の動きが遅い。まるで捜査を故意に遅らせようとしているようにも見える。仕方なく,ヒューゴーは自身で調査を始める。すると,ヒューゴーが知らなかったマックスの過去が炙りだされてくる。

 今や元CIA局員と言っても信じてもらえないほど太ってしまった,マックスとは昔からの友人のトム・グリーン(でも,実に神出鬼没だ!),女性ジャーナリストのクラウディア(でも,彼女には驚くべき別の顔も!),さらには,有能な秘書のエマ。脇(クラウディアは脇か?)がとても素晴らしい!しかし,それ以上に魅力的なのは舞台となっているパリに他ならない。パリに行きたいと思わせる一冊である。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget