メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

ザ・リッパー 上 Ripped by シェリー・ディクスン・カー(訳:駒月雅子)

投稿ツリー

  • なし ザ・リッパー 上 Ripped by シェリー・ディクスン・カー(訳:駒月雅子) (Hero, 2016/4/16 13:08)

このトピックの投稿一覧へ

Hero

なし ザ・リッパー 上 Ripped by シェリー・ディクスン・カー(訳:駒月雅子)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/4/16 13:08
Hero  常連   投稿数: 397
 ケイティ・レノックスはボストン在住の15歳。今はロンドンのおばあさんの家に滞在中。今日はマダム・タッソーの蝋人形館を見学しにやって来た。その蝋人形館にある願い事を叶えてくれるというロンドン・ストーンに触れながら,19世紀に起きた切り裂きジャック事件のことを考えていると,何と当時にタイムリープしてしまったのだ。実は,ケイティの先祖というのが,切り裂きジャック事件の最後の被害者だったこともあり,彼女はその時代で切り裂きジャック事件を調査することに心を決める。

 作者のシェリー・ディクスン・カーは名前からもわかる通り,カーター・ディクスン・カーの孫娘。検死審問の章などは,さすがカーの孫娘と言わざるを得ない面白さだが,内容的にはライトノベルのような軽い感じ。さらには,若者のスラングが多々使用されているのが,ちょっとピンときません。このあたりは,説明がほしいところです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ハンドル
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget