メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

真空キッド Vacuum Lad by スティーヴン・バクスター(訳:矢口悟)


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/11/22 1:27
Hero  常連   投稿数: 397
 どういうわけだか真空でも生きていける能力を持つぼくは「真空キッド」として知られている。宇宙旅行(と言っても,地球の外郭あたりだけれど)が当たり前の今では,事故が起きた時のために,真空で動ける「真空キッド」は重宝されるのだ。
 そして,何故その能力を自分が持っているのかを知る時,驚きの世界が見えてくる。
 いやぁ,凄いですね!何て論理的な短編だろうと思いました!
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ハンドル
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget