PR
別フォーラムへ

❝人外な彼女❞ 第1話 「吸血鬼はじめました」 by 高橋葉介

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/3/27 0:53
Hero  常連   投稿数: 397
 同じクラスの岸田華美羅が吸血鬼になってやって来た。
 なんかイイね!
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/5/10 11:27
Hero  常連   投稿数: 397
 死んだ女の子が人形となって付きまとってきた。さて,どうしよう?捨てに行こうか。
 人形には霊が宿る。よくある(?)話かな?
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/5/10 11:30
Hero  常連   投稿数: 397
 土の中から声がする。掘ってみたら,女の子が出てきた。自分は蛇女で,今まで冬眠していたのだと言う。そして,何年かが過ぎて…。
 なんか哀しい話ではある。
投票数:1 平均点:10.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/7/12 10:29
Hero  常連   投稿数: 397
 野良猫が産んだ子猫の中に猫娘がいた。彼女は何度捨てようとしても,戻ってきてしまう。今回もそうだ。致し方ないので,近所の婆さんに頼むことにしたが…。
 やはり野良猫はたくましい生命力なのです。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/7/12 10:58
Hero  常連   投稿数: 397
 色っぽい,ろくろ首の叔母さん。とっても魅力的です。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/8/15 2:12
Hero  常連   投稿数: 397
 半年前,魔法少女のマミリンがうちにやって来た。うちに魔法学校へ行く入口があるからだと言う。
 マミリンはあまり優秀ではなさそうだった。
 そして,早くも卒業試験がやって来た。終わったから,海へ行こうと言う。なんだか寂しそうな顔をしているので,試験に落ちたのかな?

 ラムとキキ。島での騒動だけでも長編になってしまう?
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/11/3 11:08
Hero  常連   投稿数: 397
 海辺で出会った鮫少女は僕を助けてくれた。
 セリフが一切ない哀しいお話。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/11/3 11:14
Hero  常連   投稿数: 397
 雨宿りをした屋敷は鳥女の姉妹が住んでいた。母親に電話をしたら,それを教えてくれて助かったが,知らなければそのまま鳥女に食われていたかもしれない。
 鳥女は頭が鳥になって抜けてしまった体を隠すと,体に戻れなくなって死んでしまうことも母親は教えてくれた。僕はそれを実行した。そして…。
 ラストの一言にこれまた驚かされる。びっくり!
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/12/27 10:27
Hero  常連   投稿数: 397
 何度も何度も死んでしまう妖精の話。
 おっちょこちょいな妖精が何とも可愛い。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/1/24 11:45
Hero  常連   投稿数: 397
 キミマロの叔母さん(母親の末の妹)は鬼だ。久しぶりに彼女の元にやってきたが,叔母さんが悪さをしていないかを調べて,母親に伝えることも今回の目的だ。叔母さんは,女中に藁で作った藁女を使っている。彼女は,外の世界が見たいといい,叔母さんの悪さを報告してくれた。だから,彼女を外の世界へ連れて行ったのだが…。
 ラストは,やはりホロリとさせられます。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/2/7 16:00
Hero  常連   投稿数: 397
 人を惑わして悪事に走らせ,事故を起こし,霊魂を迷わせる悪魔のような姫魅子。今も悪さをしまくっている。そんな彼女が大好きなキミマロは私のことが見えていないみたい。常に無視だ。本当に私のことが見えなくなっちゃったの?
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/3/7 10:01
Hero  常連   投稿数: 397
 キミマロの母は怪獣退治をする人だったのでした。でも,ちゃんと家族の一員でもあるのですね。

おしまい。
投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


PR