メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

監視ごっこ [geim] by アンデシュ・デ・ラ・モッツ(訳:真崎義博)


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/2/27 23:48
Hero  常連   投稿数: 397
 HPは電車で見つけた携帯電話を拾った。すると,その携帯に「ゲームに参加しますか?」の文字が。ヒマつぶしにもなるだろうし,「イエス」にタッチしてみた。そのゲームとは,画面に表示される指示にしたがって,ある行動を取り,その行動をその携帯電話で動画記録をすること,というものだった。
 HPは上手くこなした。すると,ポイントがもらえた。しかも,次々と出される課題通りに行動していくことで,ポイントが増え,現金化もできるという。さらには,その動画がアップされ,人気投票も行われていくのだ。HPはそのゲームにハマってしまう。そして…。

 ある意味,インターネットの怖さが表現されている。ただ,ちょっと話に不自然さがあるかなという気がしますですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ハンドル
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget