メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

インヴィジブル・シティ Invisible City by ジュリア・ダール(訳:真崎義博)


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/5/28 12:27 | 最終変更
Hero  常連   投稿数: 397
 ジュリア・ダールのデビュー作。アメリカミステリの新人賞をほぼ総ナメにした秀作。

 舞台はニューヨーク,ブルックリン。スクラップ置き場で全裸の女性死体が発見される。そこに駆けつけた新米記者のレベッカは取材を開始するが,その中で遺体が検死もされることなく,ヘブライ語の書かれた車で運び去られてしまうのを見る。ユダヤ教正統派の男性が乗っていたようだ。
 何故,検死されることなく遺体が持ち去られたのか。それは遺体がユダヤ教超正統派に属していたせいであることがわかる。レベッカの行方不明の母もユダヤ教を信仰していた。そんなことも手伝って,レベッカはこの事件に深く関わっていく。

 日本ではほぼ知られていないであろうユダヤ教超正統派のコミュニティの様子が的確に語られていく。なぜだか最近映画祭でユダヤ教超正統派に焦点を当てた映画を何本か観たこともあって,非常に興味深く読むことができたのでした。

 それにしても,あのラストは?続編にも期待します。

 
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ハンドル
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget