PR
別フォーラムへ

古書殺人事件 Fast Company by マルコ・ペイジ(訳:中桐雅夫)

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/25 17:54 | 最終変更
Hero  常連   投稿数: 397
 あくどい商売をしていたセリグが殺された。稀覯本を扱う古書商の世界を舞台に,古書商ジョエル・グラスが妻のガーダと共にその殺人事件に挑む。
 古書商の世界では稀覯本の盗みや改竄は日常茶飯事。だから,古書商になるには鑑定眼がとても重要だ。そんな中でもジョエル・グラスは保険会社のために紛失した本を探し出しては小金を稼いでいたりもする。正義感と言うならば,そうも言えるが,仲間からは好かれることは少ない。そんな古書商の世界が垣間見られるのだけでも興味深い。
 ジョエル・グラス夫妻のアツアツぶりも楽しいし,何より会話のやり取りが洒落ている。
投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ


PR